読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カネカの還元型コエンザイムQ10お試し体験記

カネカの還元型コエンザイムQ10をお試し購入しました。体感した効果をお伝えします。

こんな人に最適

カネカの還元型コエンザイムQ10は年齢による体の衰えを感じる方に最適です。

というのもコエンザイムQ10は20歳を境にドンドン量が減っていくからです。

コエンザイムQ10は細胞の中のミトコンドリアで糖質や脂質をエネルギーに変換する重要な働きをします。

だからコエンザイムQ10の量が減ればそれだけエネルギーがでなくなるので元気が衰えていくのです。

最近疲れやすいなと感じる方はコエンザイムQ10の減少が原因かもしれません。

仕事や家事でひと踏ん張りがきかないときに摂ると効果的です。

還元型コエンザイムQ10は一過性の身体的疲労感の軽減に役立ちます。

睡眠は疲労を回復する大切な時間ですが、朝の寝起きがすっきりしないときは疲労が抜けていません。

そんな時にもコエンザイムQ10の補給が有効です。

伝統にんにく卵黄 購入

コエンザイムQ10とは

そもそもコエンザイムQ10とは何なのかということについて解説します。

 

人間の体には約60兆個もの細胞が存在します。

この一つ一つの細胞が健康なら人の体は正常に機能しますが、加齢とともに細胞は劣化していくので衰えたり 病気になったりしてしまいます。

人が行動する活力は食事から取り入れた糖や脂を分解して得られるエネルギーです。それは細胞内のミトコンドリアで作られます。

ミトコンドリアはいわば発電所のようなものです。
そしてこの発電所で働く作業員のような働きをするのがコエンザイムQ10です。

ですからコエンザイムQ10は生きていくうえで必要不可欠な成分ですが、20歳を超えるとその数はどんどん減ってしまいます。

なのでアンチエイジング、つまり老化を防いで健康を維持するためにはコエンザイムQ10を補給することが重要なのです。

さらにコエンザイムQ10には抗酸化作用もあります。

酸素に触れて錆びることを酸化と言います。鉄が錆びてもろくなるのと同じように、人間の細胞も錆びて壊れやすくなります。

リンゴを切って放置するとすぐに茶色く変色していきますがあれが酸化です。

酸化した細胞はうまく働かなくなって疲労がたまったり病気の原因になったりします。酸化の原因は、活性酸素です。人が生きていくのに酸素は欠かせないものですが、呼吸して取り込んだ酸素の最大5%は活性酸素となります。活性酸素は外部から侵入するウイルスや細菌などの外敵を倒す大切な働きも持っていますが、増えすぎると自分の細胞まで攻撃してしまうという厄介な性質を持っているのです。

そんな活性酸素を除去する能力、抗酸化作用をコエンザイムQ10は持っているのです。

 

カネカの還元型コエンザイムQ10とは

コエンザイムQ10は元々医療現場で心臓疾患のための医薬品として使われ始め、今では一般の消費者も手軽に摂取できるサプリメントとして、幅広く愛用されています。

 

1957年にアメリカで発見されたコエンザイムQ10ですが、日本の研究者による臨床実験も数多くされていて日本でもかなり注目度の高い成分です。

 

そして吸収率が高く大きな効果が期待できるものの製造が難しいと言われていた「還元型コエンザイムQ10」の開発に初めて成功したのも日本です。

 

それがカネカの還元型コエンザイムQ10です。

 

今までの酸化型コエンザイムQ10と比べると体の中で直接働くので優れた有効性が認められ、世界中でも支持されています。